肌荒れに効く食事

我がこはかなりの大食漢で、大人もびっくりするぐらいご飯を食べることがあります。
特に果物が好きで、ご飯中から「バナナちょうだい」や「いちごちょうだい」と請求してくることもあるくらいなのです。
でも、ご飯が優先なので、全部食べ終わってからねと伝えています。トリア脱毛器NAVI

この一週間で三人のそれぞれ違うタイプの友人と会いました。

先週の月曜日から今日までの一週間のうち、三人の世代もそれぞれ異なる人達と1対1で遊びました。

しかもそれぞれロングタイムで観光スポットに出かけたのでした。

ムードさん23歳からは私の恋愛応援メッセージをたくさん受け取りました。

そして 私の知らない仏教徒のウンチクも学べました。ホラー映画のオススメも紹介してくれました。

ブロッケン39歳とは私達の高校時代のトークが炸裂しました。今の仕事や今後の仕事についての職業トークが熱かったと思います。

ケビン34歳とはシンクロ率、オカルトな話、健康と病気のお話、お笑いの話など盛り上がりました。

広島安佐南区から わざわざ来てくれて感謝です。

三人も一週間に会うなんて珍しいです。本当は マツマサさんやイハラ君とかにも誘われてましたが、会う人とか予定が、かぶってしまい断りました。

さすがに色々な仲間に会えるのは嬉しいけど 交通費とか食費とか、かかるので 多少きつくなるから断る誘いもあります。

誘われて悪くはないしありがたいですが。パルクレール美容液の口コミはこちら

銀齢の果てという本

初めて筒井康隆さんの本を読んでみました。

ストーリーからしてかなりぶっとんでますね。この方は基本こういう作風なんでしょうか?
ここでは老人であることがさも悪いように扱われる世界となっています。

物語の登場人物がこれからどうなっていくのかページをパラパラめくるのは楽しかったです。
とにかく登場人物が多いので設定や相関図などを覚えるのがちょっと大変でしたが、じっくり腰を据えて読むと充実感得られますよ。
まあとても気軽に読む本とは言えませんね。

「老人相互処刑制度」という制度が存在しますが、あくまでフィクションなのに読んでるだけで恐ろしくなりますね。この方の本をもっと読んでみたくなりました。

ホラーは嫌なくせにこの手のものはスリルあって楽しめるんです。
映画「バトル・ロワイヤル」があったときも原作知らないのに興味本位で入っちゃったことを思い出します。

この本が映画になるということはないと思うけど、もしあったら見に行っちゃうかも。キャッシング申込ナビ.net

最近香りにハマってます

昔からフレグランス大好きでしたが、最近ますます好きになって、以前はシャネル一辺倒でしたが、そこが他のブランドにも手を出し始めたので、裾野が広がってしまって大変なことになっています。
好きなブランドは不動で、それ以外に、気分転換的に次のお気に入りを探そうと、見付けたいと香りに出会いを求めています。
軽めのものでも気になりません。不動はあるので。

今のところ、バーバリーとランバンです。
バーバリーはそれ自体フレグランスがあることを知りませんでした。若者向けのサイトをたまたま見ていて、特集していたので、試しに購入してみたらとてもよい香りでした。今のものがなくなったら、間違いなくリピートするでしょう。
それから、ランバンはマリーミーという名のフレグランスがとても気に入っています。次に買いたいものはもう決まっています。ランバンは今まで知っていたけれど、フレグランスを手に入れようとは全く思ったことありませんでした。自分の殻に困っていたかのようで、自分が恥ずかしいです。他にもこんなに素敵な香りがあるのに知らなかったなんて。
娘が興味を持つにはまだ少し先ですが、選べるほどそれなりにコレクションできています。
まず、娘が身にまとうならボディーシャワーからでしょうかね?
小学生の時にロクシタンのレモンバーベナのフレグランスは買ってあげたことがあり、それを大切に使っているようです。まだ学生ですから学校につけていけないですし、そんなに必需ではありませんものね。
でも、その楽しみを知るには若いうちからがいいと思います。勉強の疲れた時とか、気分転換したい時にフレグランスはとても有効だと思いますし。
娘の部屋はボディファンタジーのフリージアの香りです。お花系がいいと思います。さわやかで。馬プラセンタ

エリザベス女王と同い年の祖母

私にはエリザベス女王と同い年の祖母がいます。
今は一人で生活できるくらい元気で健康です。
しかし、いつかできなくなると思うので参考の為に老人ホームの資料を取り寄せました。
それなりに前に頼んだのに届くの遅いなと思っていたらやっと届きました。
切手の貼り忘れの状態で。
誰が悪いかと言えばポストに投函した職員です。
しかし、こんな人が日常にいる所なのかと施設全体を悪く思いました。

個人の失敗は組織ではなく個人の責任だと私は日ごろから思っています。
親にこの考えを言うと世間では組織全体の問題になると言われ対立します。
友達とのやりとりなら笑って許せます。
だけど、高額のお金を払う立場になると個人の責任でも組織全体へ不満を覚えますね。
親の言っていることはこういう事なのかとわかった気がしました。

人は完璧ではありません、私も多くの失敗をしてきました。
失敗から学ぶこともありますが、周りの人に迷惑をかけます。
失敗はしたくないと強く思いました。

この出来事を教訓に、物事に対してより注意深く取り組んでいこうと思いました。
指差し確認、声出し確認で二度確認。宅配クリーニング